2008年3月24日

ナンヨウカイワリ

hosikaiwari.jpg
標準和名:ナンヨウカイワリ
学名:Carangoides orthogrammus (Jordan and Gilbert,1882 )
属:スズキ目アジ科ヨロイアジ属
宮崎地方名:?

特徴など:
ある日、知人から携帯メールで写真を送ってきた。40Cmほどの変わったアジが釣れたとのことだったが、それが上の写真だ。釣れた場所は南郷町大島。

瞬間「ナンヨウカイワリ」の名がでてきたが、実際私自身は1度も見たことがない。
その後図鑑などで調べたが、まあ間違いないだろうと思っている。しかしこの写真をきちんと同定してもらったこともないので間違いかもしれない。もっと綺麗な写真を入手できるとよいのだが。

全長80Cmほどになる大型のアジ科の魚だ。黄色の小斑点があるのが特徴。
成魚は沖合いの深みを好むらしいので釣れた魚はまだ若魚という事だろう。

ちなみにカイワリとは漢字だと「貝割」だ。つまり貝類など砂を掘って食べる食性からの名と考えられるが実際には甲殻類・魚類などを食べる様子が観察されているようでとにかく肉食性ということだ。アジ科の魚ってほとんど肉食だな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fishing-forum.org/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1443

コメントする