2008年3月 2日

オトメベラ

012335.jpg
標準和名:オトメベラ
学名:Thalassoma lunare (Linnaeus,1758 )
属:スズキ目ベラ科ニシキベラ属
宮崎地方名:?

特徴など:
割と防波堤の釣りで際を狙うと時々釣れるお魚なんだけど、似たような魚に「ニシキベラ」という種もいる。
かなりカラフルな魚で、頭部・尾部にカラー絵の具で塗ったような赤・青・黄の模様ががあるが、この魚の名の由来は、こんな色合いの可愛らしさからだろう。
成魚は写真のような濃い青緑ベースの色合いだが幼魚だとまったく別魚のような色合いで、婚姻色の雄は水色になるという。

私の場合は釣れたらそれなりに嬉しいんだけど、普通の釣り人なら即リリース魚だ。でもダイバーには喜ばれる魚かもしれない。
体長は10~20Cm程度でさほど大きくはならないと思われる。

ベラ科の魚が面白いのは、雄・雌の模様が微妙に(ときには大胆に)違うのではっきり判ること。子供の頃と成魚でも随分色合いが変わる事。
この魚も雌で生まれて雄に変態するようだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fishing-forum.org/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1327

コメントする