2008年3月 9日

シマアジ

003614.jpg
標準和名:シマアジ
学名:Pseudocaranx dentex (Bloch and Schneider,1801 )
属:スズキ目アジ科シマアジ属
宮崎地方名:?

特徴など:
シマアジは美味しい魚の代名詞。高級料亭魚として有名だ。
確かに美味しい。そのお味を評価すると、カンパチの旨味とマアジの食感を合わせ持つ上等な味とでも言うべきか?

釣りとしては、とても難しい部類の釣りである。
とても引きが強い魚なのに吻(くちさき)が弱いのでハリが外れてしまう。思いっきり飲み込ませるのが良いが、岩根周辺を動き回るのか道糸を切られてしまう。強引でも駄目。弱腰でも駄目・・・とほほなのだ。

沖の専門の釣りでは1mサイズなんてのも釣れ、オオカミと呼ばれるようだが、恐らくそのサイズは宮崎では厳しい。私が釣ったサイズはせいぜい40Cm程度で、普段岸から釣れるサイズも20~30Cm。
これも、ある釣場では6月には15Cm→8月25Cm→9月30Cmという感じで成長して面白い。

2型があるようで、簡単には黄色い横筋が目立つものと目立たないもの。
写真は目立っているが学術的にはB型と言うそうだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fishing-forum.org/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1360

コメントする