2008年3月13日

オキアジ

002982.jpg
標準和名:オキアジ
学名:Uraspis helvola (Forster,1775 )
属:スズキ目アジ科オキアジ属
宮崎地方名:?

特徴など:
沖にいるアジだから「オキアジ」なんだろうか?確かに岸辺からは釣れない。そこそこの水深がある場所で釣れる。サビキ釣りなどで釣れるサイズは30Cm前後ぐらいで数匹まとめて釣れる時があるので、そこそこの群れで動いているんだと思う。

写真の魚のサイズは48Cmだった。普段見かけるオキアジとは体高もちょっとスリムで、顔も勇ましい。30Cm前後のものだと横帯模様が目立つけど、写真の魚は釣り上げてすぐに撮影したものだけど筋は目立たない。またこの魚は写真写りがとてつもなく悪い。
実際にみるとこれほど汚れた感じではないのに写真ではひどい。

口の中を覗くと、真っ白なのが印象的だ。ペンキ塗りたてと言う感じの真っ白。

この魚は汚れて見えるだけに市場の取引も安値なんだそうだ。でも実は味はよく、つまり買い得な魚だ。関東でもあまり流通してないらしい。特に夏時期の新鮮な魚の刺身は絶品なんだそうだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fishing-forum.org/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1386

コメントする