2008年6月14日

コモンサカタザメ

komonsakatazame65.jpg
標準和名:コモンサカタザメ
学名:Rhinobatos hynnicephalus Richardson,1846
属:エイ目サカタザメ科サカタザメ属
宮崎地方名:?

撮影者:Umizaru
撮影場所:門川町
撮影日:2007年6月
写真の魚のサイズ:65Cm

特徴など:
南日本。中国沿岸。沿岸浅所の砂泥底にすむ。成魚で70Cm程度のよう。

サメの名がつくがエイ目の魚。サカタザメとは吻が短く体表に斑紋があることで区別できる。
写真の魚は体表の斑紋が目立たないが「WEBさかな図鑑」にて同定を受けている。

九州では普通に食用にされるようで湯引きして美味しいようだ。九州でも有明海に多い種のよう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fishing-forum.org/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1602

コメントする