2010年11月 6日

ニセゴイシウツボ

nisegoiutubo.jpg 標準和名:ニセゴイシウツボ
学名:Gymnothorax isingteena (Richardson,1845 )
属:ウナギ目ウツボ科ウツボ属
宮崎地方名:?

撮影者:あらら
撮影場所:日南市大島
撮影日:2009年11月
写真の魚のサイズ:約1m

特徴など:
碁石が敷き詰められたような模様だからゴイシウツボ?・・・ならば「ニセ」は何なんだろう。ヘリゴイシウツボという種はあるようだけどゴイシウツボは無いみたい。
まずはその疑問からこの魚の事をネットで調べてみたら、案外同じ興味がある人も多いようで、すぐに解決した。

つまり、最初は2種に分れたんだけど、後でこの2種が同一種だと言う事が判ったんだそうだ。なぜにゴイシウツボが消え、ニセゴイシウツボの名が残ったのかは不明・・・
想像だけど、一般的に見られるサイズのものが「ニセ・・・」とされ、大きてマイナーな個体を「ゴイシ」と最初に命名してしまったため、ニセを残さざるをなかったんだろうな。

まあ話題に上げられる機会が多いという事は、このウツボは結構全国的に多く生息する種何だと思われる。

2m近くまで成長するようだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fishing-forum.org/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1834

コメントする